【緊急】やはり分かった、コロナも湿度に弱い!

 

 

新型コロナウィルスへの感染と重症化症例、残念ながら死者数の報告が後を絶ちません。

 

いま我々にできるコロナ感染の予防策は、

 

 

1 手洗い、うがい、マスク着用など、通常の風邪対策

 

2    人混みや密閉された空間を避ける

 

 

などが挙げられていますが、やはり湿度維持が効果的という調査結果が米国で報告されました。

 

 

22℃の室温で、50%以上に湿度を保つと、コロナウィルスも不活性できるようです‼

 

 

 

 

 

(国際政治経済学者・浜田和幸)

 アメリカの「アレルギー感染症研究所」「国立衛生研究所」「国防総省先端技術開発庁」「全米科学財団」などの委託を受けて行われた「COVID-19新型コロナウイルス感染症)媒介物報告書」がまとまった。

 

(中略)

 

更にこの報告書によれば「ウイルスは空気中であれば3時間は生存するが、銅製品の表面であれば4時間、厚紙の表面では24時間、プラスチックやステンレスの表面の場合には2〜3日にわたって生存すること」が確認された。

 その一方、弱点があることも明らかになった。それは湿度に弱いということだ。加湿器を使い、湿度50%でカ氏72度(セ氏22.22度)にすれば、ウイルスの活動が収まることが判明したという。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200314-00000024-nkgendai-life

 

 

 

 

 

 

■室内気候研究所

公式HP : http://iwall.jp/

Twitter:  https://twitter.com/i_wall_

                         


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:352 最後に更新した日:2020/04/02

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM