北海道ポリテックビジョンに、参加してきました。

 

 

 

小樽市銭函にある北海道職業能力開発大学校で、2月14、15日に開催中の研究発表会

 

「北海道ポリテックビジョン」に参加してきました。

 

 

 

 

 

 

毎年、卒業研究の発表会の場としても活用されている研究発表会ですが、今年は第17回目‼

 

地域の皆さんも楽しみにしている、年中行事の一つになってきたようです。

 

 

 

 

 

 

今年の共同研究テーマは「住宅ストックの断熱・蓄熱改修構法の開発」です。

 

ポスターセッションの準備もようやく整ったようです。

 

 

 

 

 

 

現在日本にある住宅のストックは、6,000万戸あまり。そのうち現行の断熱基準に適合している

 

住宅は、たったの5%にしか過ぎません。本当に寒い家が多いんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

冬季間にヒートショックなどが原因で亡くなる方は後を絶たず、毎年17000人もの方が

 

入浴中の事故で亡くなっています。日本の住宅の事故のリスクは、なんとドイツの17倍‼

 

 

 

 

 

 

既存住宅ストックの断熱改修は、待った無しというのが現状なのですね。

 

元プロ野球選手の野村克也氏も、先日入浴中の事故で生涯を終えられました。

 

 

 

 

 

 

住宅の引渡し後にはなかなか工事することが難しい住宅の断熱改修工事。今年は、器用な方なら

 

ご自分でも施工可能な断熱改修工事の方法を開発して、お知らせすることができました。

 

 

昨年の4月から材料開発とラボでの性能試験、シミュローションによる効果確認と実験等での

 

実証試験まで。参加していただいた学生さんには、最後まで本当に助けていただきました。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

銭函といえばあおぞら3丁目さんの「ジャンボ餃子定食」。

 

流石にライスは小さめにしていただきましたが、本日も安定の美味でございました。

 

 

 

 

 

 

 

■室内気候研究所

公式HP : http://iwall.jp/

Twitter:  https://twitter.com/i_wall_

                         

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:346 最後に更新した日:2020/02/27

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM