「健康住宅セミナー」に参加してきました。

 

 

 

住宅の建築を検討しているユーザーの方々と「健康住宅ヅクリ」について、意見を交換する

 

機会に恵まれ、先週末は東北地方(仙台・盛岡)に行ってきました。

 

 

3日前に降った雪が少しだけ路肩に残る仙台でしたが、今年は雪の少ない冬のようです。

 

 

 

 

 

 

健康づくりの基本は「栄養・運動・睡眠」と言われていますが、住宅由来の健康リスクを

 

できるだけ軽減するとともに、生体リズムを整えるための住宅環境づくりの方法と

 

住まい方の工夫について、参加者のみなさんとじっくり研究することができました。

 

 

 

 

 

 

 

ぐっすり睡眠、すっきりと起床。そして、活動的な毎日を送るために必要な環境とは?

 

 

 

 

 

 

意識の高いユーザーの皆さんですから、睡眠と覚醒のサイクルについては興味津々。

 

寝室の冷暖房や照明の工夫で、リズムを作り出す方法について熱心に聞いていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入眠前の大切なひと時。照明環境をどうデザインするかも、健康環境作りには不可欠な要素です。

 

天井に白色光しか出せない照明をつけるなんて、自ら健康を害しているようなものでは?

 

 

 

 

 

 

年間、最低でも60日はホテル住まいをしている管理人にとっては、出張先で熟睡できるか

 

どうかが、研究成果にも大変な影響があることを実感している毎日です。

 

 

 

 

 

 

 

最終日の盛岡市は、このシーズンには珍しく濃霧注意報が出るあいにくのお天気。

 

年末には雨が降ったようで北広島同様、ほとんど積雪のない冬です。

 

 

 

 

 

 

素晴らしい朝食をいただいて、しっかりとお仕事。夜は快眠。

 

今年もなんだか良いことがありそうな予感のする、素晴らしいセミナーになりました。

 

 

 

 

 

■室内気候研究所

公式HP : http://iwall.jp/

Twitter:  https://twitter.com/i_wall_

                         

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:364 最後に更新した日:2020/06/30

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM