「健康家づくりセミナー」に参加しました。

 

 

 

仙台市と盛岡市で開催された「健康・快適な家づくりセミナー」に参加してきました。

 

テーマは「快適な家づくりを実現するパッシブ設計」。断熱・蓄熱・遮熱技術でつくる

 

パッシブ環境と健康の関係について、一般のユーザーや建築の専門家と議論するセミナーです。

 

 

(写真)北洲ハウジングプラザ(富谷市)

 

 

主催は宮城県に活動拠点を置く(株)北洲ハウジングさん。

 

パッシブ設計技術と全館空調システムのコラボデザインの可能性について議論しました。

 

 

 

 

健康生活の基本は「栄養・睡眠・運動」ですが、人間を取り巻く室内環境、とりわけ

 

住環境が健康に及ぼす影響も見過ごすことはできません。

 

 

目には見えない熱環境や空気の質が、人間の代謝や免疫力の維持には欠かせないからです。

 

 

 

 

四季の変化を楽しみながら心豊かに暮らすために、もちろん健康は欠かせません。

 

これから住宅づくりに取り掛かろうとしているユーザさんも真剣な表情で参加されていました。

 

 

 

 

パッシブ設計の基本は、住宅を建設する敷地を隅々まで読み解くこと!

 

日射や風、気温の変動など、自然の変化を予測しながら設計を進めていくことが大切です。

 

 

 

 

 

 

豊かで実りある人生を送るために必要不可欠な、『健康で快適な家づくり』。

 

次回のセミナーでも、住宅づくりのキモをお話ししていくつもりです。

 

 

 

 

 

 

10月になってもまだまだ暑い日が続いていますが、秋はもうそこまで・・・。

 

 

 

 

 

 

■室内気候研究所

公式HP : http://iwall.jp/

Twitter:  https://twitter.com/i_wall_

 

       

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:332 最後に更新した日:2019/12/05

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM