お盆を過ぎましたが、実験農園はまだ収穫期です。

 

 

今年の北海道はとても涼しい日々が続きましたが、7月下旬から本州並みの猛暑。

 

おかげさまで実験農場の野菜たちも、いつもより遅い収穫期を迎えました。

 

 

 

 

先日枝豆を初収穫してみましたが、甘みもあってとっても美味でした。

 

植え付け時期の遅かった枝豆君たちも、雨があがったら収穫してみましょう。

 

 

 

 

毎朝、食卓に新鮮な有機野菜が並ぶのも、あとわずかなのかもしれません。

 

当たり前の毎日に感謝しながら、環境と成長の観察を継続していきます。

 

 

 

 

台風一過のある日、畑で見慣れない足跡を発見しました。

 

赤ちゃんの手のひらほどもある、五本指の足跡!びっくりです。

 

 

 

 

札幌市や北広島市では、ヒグマの目撃が続いていて、野生と人間の生活領域がどんどん

 

接近していることを実感しています。田畑などの緩衝地域が減少しているんですね。

 

 

おそらくアライグマの足跡かと思いますが、放棄されたペットの野生化も気になります。

 

 

 

 

 

■室内気候研究所

公式HP : http://iwall.jp/

Twitter:  https://twitter.com/i_wall_

       

      


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:320 最後に更新した日:2019/09/12

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM