早春の築地場外市場を、ブラ散歩してみました。

 

 

 

建築・建材展に参加するために東京へ出張した朝、汐留地区から朝の散歩を楽しみます。

 

色々と物議を醸し出した築地の環状2号線地下工区ですが、現在は粛々と工事中でした。

 

多額の費用をかけて変更になったのが竣工時期だけでは、都民の方も納得できないのでは?

 

 

 

 

道沿いに築地へ進むと黒川紀章設計の「中銀カプセルタワービル」が見えてきました。

 

築48年が経過しようとしている、タイニー建築の先駆けとなった有名建築です。

 

一度もカプセルが更新されなかったのはちょっと残念ですが、これも都市のメタボリズム?

 

 

 

 

旧青果門前の交差点。築地市場の解体工事も順調に進行中です。さて、跡地はどうなるの?

 

 

 

 

もんぜき通りを右折すると、築地場外市場は今日もたくさんの外国人観光客で大賑わいです!

 

市場は豊洲へと移転したのですが、観光資源としての価値はまだまだあるようです。

 

 

 

 

なんと1パイ30,000円也のタラバガニを、店先で頬張っている観光客もいましたねぇ。はぁ。

 

 

 

 

市場は移転しても築地場外はまだまだ意気盛んのようです。みなさん頑張ってくださいね。

 

 

 

場外名物の「らあめん若葉」さん。一度食べてみたいのですが、なかなか勇気が出ません。

 

 

海鮮丼で有名な「つきじ かん乃」さんも盛況でした。

 

 

 

築地場外の探検を続行したのですが、外国人パワーに圧倒されて朝食はパスとなりました。

 

いずれリベンジして、報告したいと思います!

 

 

 

 

 

 

■室内気候研究所

公式HP : http://iwall.jp/

Twitter:  https://twitter.com/i_wall_

 

        

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:294 最後に更新した日:2019/04/22

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM