ボルケーゼ礼拝堂の装飾に、ただ圧倒されます。

 

 


サンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂の左側廊の奥には、教皇パウロ5世の礼拝堂があります。

 

サン・ピエトロ大聖堂の正面を造らせた、ボルゲーゼ家出身の教皇ですね。

 

 

 

 

大聖堂の入り口では高貴な教皇様が信者の方々を、優しくお出迎えしてくれます。

 

 

 

 

こちらが左側側廊。ランプのついている懺悔室には神父様がいらっしゃるのでしょうか。

 

側廊と身廊は、整然と並んだ36本の彩色大理石の柱で仕切られています。

 

 

 

 

左側廊にある「聖母子像」。今日も、たくさんのロウソクの灯が捧げられています。

 

 

 

 

左側身廊の奥にはボルケーゼ礼拝堂があります。17世紀にボルケーゼ家出身の教皇パウロ5世が

 

聖母マリアのイコンを納めるために建てた礼拝堂ですね。祭壇の聖母子のイコンは聖遺物です。

 

 

 

 

貴石で飾られた豪華な祭壇とともに、ヴォールト天井とルネッタを飾るフレスコ画も

 

見逃せません。グイド・レーニによって描かれた聖人たちは、皆さん上を見上げています。

 

 

 

 

ボルケーゼ礼拝堂左側の奥には、建設を命じた教皇パウロ5世のお墓があります。

 

 

 

 

クーポラの内部には、チゴリ作の「無原罪の御宿り」が。

 

聖母様が載った三日月にクレーターがあるそうですが?遠すぎて見えませんでした。

 

 

 

 

ピエトロ・ベルニーニはボルケーゼ礼拝堂造営のために、ナポリからローマに招聘されました。

 

スペイン広場にある「バルカッチャの噴水」の作者として知られていますが、後に大芸術家

 

となる息子のジャン・ロレンツォは、この大聖堂で今も眠っています。

 

 

 

いつも代わり映えしませんが、とっても美味しい朝食をホテルで・・・。

 

 

 

 

 

 

■室内気候研究所

公式HP : http://iwall.jp/

Twitter:  https://twitter.com/i_wall_

 

 

 

       


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:284 最後に更新した日:2019/03/25

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM