ビニールトンネルに、キュウリとレタスを植えました。

 

北海道は北東の季節風が吹いて、最高気温が15℃程度の日が続いています。

GWは肌寒さの中の花見シーズンなんです。

 

 

5月中旬でも桜を見ることができます。

 

 

晴れ間を見計らって、ビニールのトンネルに野菜の苗を植えることにします。

 

 

黒サンゴという品種のキュウリを5本。ミニトマトも5本植えました。

 

 

ピーマン好きの家族のために、こちらも。もちろん無農薬ですので安心です。

 

 

ビニールトンネルの中で、リーフレタスも気持ちよさそうですね。

 

 

ブラックベリーの葉も、どんどん成長中。寒い地域が原産地なのでしょうね。

ドイツでも甘いブラックベリーが朝食に出てきました。

 

 

春の花は一斉に。桜もチューリップも同時に満開になります。

 

 

☆室内気候研究所

公式HP : http://iwall.jp/

Twitter: 室内気候研究所


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:206 最後に更新した日:2018/08/15

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM