マンハイムのクリスマス マーケットへ。

 

質素で豪華なマンハイムのクリスマス・マーケットを紹介します。

 

クリスマスが近くなると、マンハイムのフリードリッヒ大通りに面した有名な給水塔の近くの広場で、恒例のクリスマスマーケットが開催されます。まだ午後2時を少し回ったところですが、12月のドイツの日はとても短いので夕暮れのような陽の光ですね。

クリスマスを過ぎると一日一日と日が長くなっていくので、これを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

 

 

メイン会場のあるWasserturm前の広場には、平日の午後にも関わらずプレゼントや飾り付けを探す人たちで賑わっています。

 

 

早速、私もお土産を探しに行くことにしましょう。

 

 

伝統的なクリスマスの飾り付けを販売しているお店ですね。

クリスチャンでなくても、なんだかワクワクしてきます。

 

 

もちろん食べ物屋さんの屋台も、たくさん出店されています。チーズとソーセージはパーティー用でしょうか?

 

 

色々なバゲットが並んだサンドイッチ屋さん。美味しそうです。

ただ、一人でいただくにはちょっと大きすぎるような気がするので断念します。

 

 

熱々のソーセージとホットワインを楽しんだら、次は焼き栗ですね。

 

 

こちらのメリーゴーラウンドは、本物のポニーが引いてくれるようです。

写真を撮っていたら、地元の子供が手を振ってくれました。

 

 

日本各地でもクリスマスマーケットが開催されるようになりましたが、やはり本場の楽しみ方は別格。

豪華さではミュンヘンなどにかなわないかもしれませんが、十分に楽ませてくれるマーケットでした。

 

皆さんも良いクリスマスをお迎えください!

 

☆室内気候研究所

公式HP http://iwall.jp/

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:197 最後に更新した日:2018/07/12

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM