マーライオンを見て、サンテックシティーへ。

 

スタバでまったり涼んだ後は、観光名所巡りを続行します。

 

1928年に建設された中央郵便局は、2015年にはシンガポールの国定史跡として認定を受けていますが、現在はヘリテージホテル フラートンとして生まれ変わっています。一度は泊まってみたいホテルですね。

新古典主義のホテルと背景のスカイスクレーパー群とは、新旧建築の好対照といったところでしょう。

 

 

さあ、高速道路を渡ればマーライオン公園です。まずは小さなマーライオン。

 

 

大きなマーライオンを見渡せる桟橋には、今日も大勢の観光客が詰めかけ写真に収めています。

ここも中国語が飛び交う混雑地区になっていました。

 

 

写真を撮り終えたら散歩を続行。音更町の小原牧場さんでしょうか?

北海道の牧場もシンガポールに進出しているんですね。

 

 

ようやくサンテックシティーモールに到着です。

多国籍企業が入居する高層オフィスビルが5棟、国際会議場、巨大なショッピングセンター、レストラン街、映画館が入る大型複合施設、サンテック。

 

ビジネスで伺う時とは全く違った印象です。

レストラン街もあるので、そろそろランチをいただこうかと思います。

 

 

エントランス付近に止まっていたオープントップバス。暑いでしょうね、おそらく。

 

 

北海道産米を使用しているトンカツ屋さんがあります。

開店前の様子ですが、店の前にはすでに行列ができています。

 

 

東京のラーメン屋さんにお寿司屋さん。

日本に観光にお見えになるシンガポール人がとても増えているためか、日本食もブームのようです。

シンガポールでも、低カロリーでヘルシーというのが日本食のイメージですね。

 

 

☆室内気候研究所

公式HP http://iwall.jp/

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:130 最後に更新した日:2017/12/17

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM