日本建築学会(中国)に参加しました。

広島工業大学で開催された2017年度学術講演会に参加しました。

美しく整備された立派なキャンパスと施設に少々圧倒され気味です。さすが伝統ある私立大学です。

 

 

今回の発表は2017年4月にオープンした「北洲プレミアム・パッシブハウス(PPH)」のコンセプトと、竣工時点での環境測定がテーマです。BASF社のシリカエアロゲル断熱材" SLENTEX"をはじめ、開発段階にある多くの新規技術を盛り込んだ建築ですので、継続的な実証的な研究成果が期待されるところです。

 

 

広島で開催される学会ということもあり、原爆ドームの見学は欠かすことができませんね。

70年以上に亘って我々に科学技術の功罪を問いかける象徴ですが、技術者への戒めとしてこれからも長く保存されていくことでしょう。

 

 

学会の合間を縫って厳島神社も訪問。真夏の日差しが照りつける猛暑日で、日陰を見つけては休み休み参拝です。

 

 

学会の参加にはこんな楽しみも。

 

 

☆室内気候研究所

公式HP http://iwall.jp/

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

e-プラスター

blog_image blog_image blog_image

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:328 最後に更新した日:2019/11/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM